藤森土木建設株式会社

関連会社

  1. ホーム
  2. 関連会社

諏訪アスコン株式会社

会社概要

会社名
諏訪アスコン株式会社
所在地
〒399 -0101 諏訪郡富士見町境6383
TEL0266-64-2136 FAX0266-64-2138
代表者
代表取締役 藤森 秀則
創業
平成2年6月
資本金
3,000万円
事業内容
アスファルト合材及び再生合材の製造販売、アスファルト廃材引取り処理 、舗装工事、重機械賃貸

沿革

昭和44年
藤森土木建設株式会社アスファルトプラントとして操業開始
平成2年6月
藤森土木建設株式会社より、プラント部門分離独立
平成6年3月
NP-1000C-DMD導入
平成6年3月
中間処理施設完成

特徴

資源の有効活用
アスファルト副産物を100%再生します
クリーン
騒音、煤煙の2次公害の発生がありません
省エネルギー
副産物使用のため資源を節約できます
コストダウン
新合材と比べ大幅なコスト削減を実現
投棄が不要
悩みのひとつであった投棄の問題を解決

地球環境とエネルギーが私たちのテーマです。

地球という美しい惑星の上で、私たちが末永く住み続けていくためには、地球規模の環境を意識しなければ生存できません。
私たちは、その事に気づき始めました。
しかし、人類の生存の為には開発による成長を全く止めてしまう事はできないでしょう。
ましては、これまで進んできた科学技術文明に支えられた生活を原始生活に戻す事はできないでしょう。
人口が増え、生産が増えればエネルギーの消費も当然増え、それが環境破壊につながっていきます。
そこで私たちが環境問題に対してできる事を考えた結果生まれたのが「アスファルト再生プラント」です。
これは従来困難とされていたアスファルトを100% 再生する画期的な方法であり、資源の有効活用につながります。
また同時に、コストの大幅削減や時間短縮を可能としています。


この美しい地球を守るために、私たちにもできることがあると諏訪アスコン株式会社はそう考えました。